休眠預金活用事業サイトでの 『事業情報』の検索方法!

休眠預金活用事業サイトでの 『事業情報』の検索方法!

「休眠預金活用事業サイト」には資金分配団体・実行団体が実施しているたくさんの助成事業の情報が掲載されています。 この記事では、『「事業情報」の検索方法』をご案内します。


2022年6月現在、資金分配団体による休眠預金活用事業は「116事業」が実施され、社会課題の解決を目指す民間公益活動を実施する実行団体の事業数は700を超えています。(終了した事業を含む)

休眠預金活用事業サイトの「事業情報」ページではそれらの事業名や事業概要などを紹介しており、現在2020年度採択事業までの500事業以上が登録されています。ぜひ、以下の方法で検索してみてください。

※なお、システムのリンク先が「準備中」となっているものがございますが、それらについては、準備が整い次第、公開される予定とのことです。
※サイト上での検索しやすさなどについても、改善を続けていきたいと考えています。

『事業情報』の検索方法

団体名を検索する方法

ページ上部の検索ボックスに団体名を直接入力します。

ご入力いただいた団体名が完全一致しないと検索結果が出ない場合がございます。その際は団体名の一部のみを入力するなどして、お試しください!

資金分配団体リストから探す

各「年度」「事業」の資金分配団体リストの中から該当事業を選択、「資金分配団体のページ」内から実行団体の情報もご覧いただけます。

資金分配団体リスト [休眠預金活用事業サイト]

団体情報一覧から探す

資金分配団体、実行団体全ての情報をご覧いただけます。
(登録されている情報はすべてこちらのカテゴリーの登録されていますが、探すのは少し大変です。)

団体リスト[休眠預金活用事業サイト]

JANPIAのサイトでの情報公開

JANPIAのサイトのトップページから「休眠預金活用事業・情報公開」をクリックいただくと、資金分配団体・実行団体の書類をまとめた情報公開ページをご覧いただけます。
こちらのページには2019年度通常枠と、2020年度新型コロナウイルス対応緊急支援助成の事業に関連した書類が公開を開始となっています。
なお、掲載できていない情報は、準備が整い次第順次サイトにアップされる予定とのことです。

関連するキーワード


事業情報 検索方法

関連する投稿


【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【2021年度緊急支援枠<随時募集3次>・資金分配団体】有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所/生きる基盤を失った若者の生活支援事業


【事業情報】在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築・日本国際交流センター

【事業情報】在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築・日本国際交流センター

【2021年度緊急支援枠<随時募集7次>・資金分配団体】公益財団法人 日本国際交流センター<コンソーシアム申請>/在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築


【事業情報】とちぎ新型コロナウイルス対応緊急助成事業・とちぎボランティアネットワーク

【事業情報】とちぎ新型コロナウイルス対応緊急助成事業・とちぎボランティアネットワーク

【2021年度緊急支援枠<随時募集7次>・資金分配団体】特定非営利活動法人 とちぎボランティアネットワーク/とちぎ新型コロナウイルス対応緊急助成事業


【事業情報】生活困窮世帯や社会的孤立者への支援・中部圏地域創造ファンド

【事業情報】生活困窮世帯や社会的孤立者への支援・中部圏地域創造ファンド

【2021年度緊急支援枠<随時募集7次>・資金分配団体】一般財団法人 中部圏地域創造ファンド/生活困窮世帯や社会的孤立者への支援


【事業情報】生活困窮世帯に対する緊急食料支援事業・全国フードバンク推進協議会

【事業情報】生活困窮世帯に対する緊急食料支援事業・全国フードバンク推進協議会

【2021年度緊急支援枠<随時募集7次>・資金分配団体】一般社団法人 全国フードバンク推進協議会/生活困窮世帯に対する緊急食料支援事業


最新の投稿


アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

今回の活動スナップは、特定非営利活動法人芸術家と子どもたち(資金分配団体:特定非営利活動法人 まちぽっと)。休眠預金活用シンポジウム(2022年5月開催)で放映する「休眠預金活用事業を紹介する動画」の制作にご協力いただきました。シンポジウム用の動画ではご紹介できなかった動画を再編集し、撮影に同行したJANPIA職員のレポート共に紹介します。


「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

休眠預金活用事業の成果物として資金分配団体や実行団体で作成された報告書等をご紹介する「成果物レポート」。今回は、実行団体『特定非営利活動法人 岡山NPOセンター(災害支援ネットワークおかやま)[資金分配団体:特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)〈19年度通常枠〉]』が発行した報告書『2021年版災害支援ネットワークおかやまパンフレット』と『災害対応ツール』を紹介します。


2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度新型コロナ及び原油価格・物価高騰対応支援〈随時募集〉(コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉)で採択された資金分配団体のリストです。 ※2022年8月1日更新


【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【2021年度緊急支援枠<随時募集3次>・資金分配団体】有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所/生きる基盤を失った若者の生活支援事業


<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

今回の活動スナップは、休眠預金活用事業「課題・テーマ別 ラウンドテーブル」の第一弾として開催した「こども食堂ラウンドテーブル」の様子をお届けします。