2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時・1次〉資金分配団体が発表されました

2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時・1次〉資金分配団体が発表されました

JANPIAのウェブサイトにおいて、2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時・1次〉資金分配団体として、2事業(2団体)が発表されましたので、紹介します。


『2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時・1次〉』において5月31日までに申請があった6団体について外部委員による審査会議による審査を行い、JANPIAの理事会を経て2団体2事業の内定を決定しました。資金分配団体名とその事業名、事業概要を紹介します!
これらの団体は準備が整い次第、「実行団体の公募」を開始します。ご注目ください。

2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時・1次〉

特定非営利活動法人 地球と未来の環境基金

〈コンソーシアム申請〉
・特定非営利活動法人持続可能な環境共生林業を実現する自伐型林業推進協会
・ランドブレイン株式会社

【事業名】

自伐型林業地域実装による森の就労支援事業
ー生活困窮者が未来に希望を見出す仕事の創造ー

【事業概要】

コロナ禍や物価高騰の影響を受け仕事や生き方を自ら変えるきっかけを求める人、経済的・環境的に持続可能で災害 に強い森づくり手法である自伐型林業の森林経営スタイルに共感する全国の林業就業希望者を対象に、自伐型林業 の技術研修・経営指導を行うとともに、受講者が自伐型林 業を生業として自立していくための山林・機材確保、林業関 係者の支援体制づくりを推進し、事業実施地域で新たな自 伐型林業者が自立・自走する道筋を付ける。地域の森林を 保全しながら持続的な収入を得られる自伐型林業の地域 実装を通じ、コロナ禍により生きづらさを感じて来た人々が、将来に希望を持ち、森林と共生する新たなライフスタイルを歩み始める。

【活動対象地域】

全国

公益財団法人 パブリックリソース財団

〈コンソーシアム申請〉
・一般社団法人居住支援全国ネットワーク


【事業名】
コロナ禍の住宅困窮者支援事業2
ー持続可能な支援付住宅提供システムの創造ー


【事業概要】

コロナ禍で失業等により住まいを失った人(特に就業可能な 人や女性)に住宅を提供し生活再建に向けた支援を行うNPO等を対象に、住宅の取得(賃貸を含む)・建設・リフォー ムを行うための資金を助成し、就労支援や生活支援付きの住居の確保を目指す。支援対象は支援付住宅運営の実績が3年以上あるNPO等の非営利組織である。
伴走支援としてコンソーシアム団体が中心の伴走により事業実現を確保し、休眠預金事業終了後も持続可能にするため、職場募金 システムを運営し民間資金の喚起の仕組みを整備するとともに、公的制度改正に向けたアドボカシーを実施する。


【活動対象地域】

全国

※このページはJANPIAが公表した2022年7月29日時点の情報から作成しています。

最新の投稿


アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

今回の活動スナップは、特定非営利活動法人芸術家と子どもたち(資金分配団体:特定非営利活動法人 まちぽっと)。休眠預金活用シンポジウム(2022年5月開催)で放映する「休眠預金活用事業を紹介する動画」の制作にご協力いただきました。シンポジウム用の動画ではご紹介できなかった動画を再編集し、撮影に同行したJANPIA職員のレポート共に紹介します。


「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

休眠預金活用事業の成果物として資金分配団体や実行団体で作成された報告書等をご紹介する「成果物レポート」。今回は、実行団体『特定非営利活動法人 岡山NPOセンター(災害支援ネットワークおかやま)[資金分配団体:特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)〈19年度通常枠〉]』が発行した報告書『2021年版災害支援ネットワークおかやまパンフレット』と『災害対応ツール』を紹介します。


2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度新型コロナ及び原油価格・物価高騰対応支援〈随時募集〉(コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉)で採択された資金分配団体のリストです。 ※2022年8月1日更新


【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【2021年度緊急支援枠<随時募集3次>・資金分配団体】有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所/生きる基盤を失った若者の生活支援事業


<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

今回の活動スナップは、休眠預金活用事業「課題・テーマ別 ラウンドテーブル」の第一弾として開催した「こども食堂ラウンドテーブル」の様子をお届けします。