全国食支援活動協力会主催 「休眠預金事業 中間成果シンポジウム」のご案内

全国食支援活動協力会主催 「休眠預金事業 中間成果シンポジウム」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、全国食支援活動協力会が実施する「休眠預金事業 中間成果シンポジウム」をご紹介します。(【主催】 一般社団法人全国食支援活動協力会、【共催】 公益財団法人佐賀未来創造基金/公益社団法人ユニバーサル志縁センター)


全国食支援活動協力会主催 「休眠預金事業 中間成果シンポジウム」のご案内

全国食支援活動協力会では、2019年度より休眠預金事業を活用して、こども食堂等を中心とした子どもの居場所支援の仕組み作りを展開し、全国25実行団体とのネットワークを形成してきました。コロナ禍における子ども達を取り巻く社会環境の課題に向き合い、新たな資源循環を生み出しています。

2019年度事業が折り返し地点となる今秋、他資金分配団体(公益財団法人佐賀未来創造基金/公益社団法人ユニバーサル志縁センター)に呼びかけ、共同シンポジウムを開催します。休眠預金事業を活用した事業から見えた成果と課題の発信、資金分配団体同士の連携等促進を目的に、休眠預金事業の有用性、食支援活動の今後の広がりを展望します。


日 時
2021年11月9日(火)10時00分~12時30分 *参加無料
開催方式
オンライン(Zoomミーティング)
プログラム

《講演》
「休眠預金事業を活用した食支援活動の広がり 事業成果報告」
 全国食支援活動協力会 専務理事 平野覚治氏

《休眠預金事業 事例報告》
資金分配団体: 
「こども食堂サポート機能設置事業」(2019年度通常枠)
 全国食支援活動協力会 専務理事 平野覚治氏

「人口減少と社会包摂型コレクティブインパクト事業~人口減少時代における3分野の地域包摂型コレクティブインパクト~」(2019年度通常枠)
 佐賀未来創造基金 理事長 山田健一郎氏

「社会的養護アフターケア事業新型コロナ緊急支援助成」(コロナ対応緊急支援枠)
 ユニバーサル志縁センター 専務理事 池本修悟

実行団体: 
こどもの居場所サポートおおさか/基山こどもねっと 他

《パネル・ディスカッション》
  食支援のニーズを活かした多分野支援(居住支援・障がい者支援・就労支援)
  コメンテーター: 群馬医療福祉大学 新藤健太氏
         (「こども食堂サポート機能設置事業」評価アドバイザー)

対 象

・食支援事業に関心を持ってくださる方々
・NPO・NGO・企業等の社会課題の解決やSDGs達成に取り組む民間組織
・子どもの居場所づくり活動を行う団体、当該分野の支援を行う実行団体、全国連絡会組織
・その他、地域における資金循環や社会課題解決に関心のある方

お申込み方法

 https://forms.gle/3HhmmUEomvK7eJio9
(googleフォームでの回答が難しい場合は、saposen@mow.jpまでご連絡ください)

 【主催】 一般社団法人全国食支援活動協力会
 【共催】 公益財団法人佐賀未来創造基金/公益社団法人ユニバーサル志縁センター

関連する投稿


上智大学のインターン生 受入開始!withグッド・エイジング・エールズ【活動スナップ】

上智大学のインターン生 受入開始!withグッド・エイジング・エールズ【活動スナップ】

今回の活動スナップは、上智大学の学生さんと、そのインターンシップ先である特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズのメンバーとの顔合わせの様子をお届けします。


内閣府・JANPIA主催休眠預金活用シンポジウム「休眠預金活用ノススメ」のご案内

内閣府・JANPIA主催休眠預金活用シンポジウム「休眠預金活用ノススメ」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、内閣府とJANPIAが主催する休眠預金活用シンポジウム「休眠預金活用ノススメ」を紹介します。


2022年度「資金分配団体の公募〈第1回 通常枠〉」の公募要領が公開。公募説明会 参加受付中!

2022年度「資金分配団体の公募〈第1回 通常枠〉」の公募要領が公開。公募説明会 参加受付中!

JANPIAは、「2022年度資金分配団体の公募〈第1回通常枠〉」の公募要領を4月14日に公開しました。申請受付は5月23日より開始される予定です。 4月26日と5月16日には、「公募説明会」が予定され、現在、参加申し込み受付中となっています。


2021年度コロナ対応支援枠〈随時〉・資金分配団体リスト

2021年度コロナ対応支援枠〈随時〉・資金分配団体リスト

2021度新型コロナウイルス対応緊急支援助成〈随時募集〉(緊急支援枠〈随時〉)で採択された資金分配団体のリストです。 ※2022年3月2日更新


北海道未来社会システム創造事業事務局主催「北海道未来社会システム創造事業 活動報告会」のご案内

北海道未来社会システム創造事業事務局主催「北海道未来社会システム創造事業 活動報告会」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、北海道未来社会システム創造事業事務局が主催する「北海道未来社会システム創造事業 活動報告会」を紹介します。


最新の投稿


『休眠預金活用助成金会計Q&A』を発行|中部圏地域創造ファンド|成果物レポート

『休眠預金活用助成金会計Q&A』を発行|中部圏地域創造ファンド|成果物レポート

休眠預金活用事業の成果物として資金分配団体や実行団体で作成された報告書等をご紹介する「成果物レポート」。今回は、資金分配団体『一般財団法人中部圏地域創造ファンド〈19年度通常枠、20年度緊急支援枠、21年度度通常枠、21年度コロナ対応支援枠〉』が作成した冊子『休眠預金活用助成金会計Q&A』をご紹介します。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.18

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.18

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年5~6月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用事業サイトでの 『事業情報』の検索方法!

休眠預金活用事業サイトでの 『事業情報』の検索方法!

「休眠預金活用事業サイト」には資金分配団体・実行団体が実施しているたくさんの助成事業の情報が掲載されています。 この記事では、『「事業情報」の検索方法』をご案内します。


『休眠預金新型コロナウィルス対応緊急支援助成(2020-2021)生活困窮世帯や社会的孤立者への支援~明日をあきらめない~』を発行|中部圏地域創造ファンド|成果物レポート

『休眠預金新型コロナウィルス対応緊急支援助成(2020-2021)生活困窮世帯や社会的孤立者への支援~明日をあきらめない~』を発行|中部圏地域創造ファンド|成果物レポート

休眠預金活用事業の成果物として資金分配団体や実行団体で作成された報告書等をご紹介する「成果物レポート」。今回は、資金分配団体『一般財団法人中部圏地域創造ファンド〈2020年緊急支援枠〉』が作成した冊子『休眠預金新型コロナウィルス対応緊急支援助成(2020-2021)生活困窮世帯や社会的孤立者への支援~明日をあきらめない~』をご紹介します。


上智大学のインターン生 受入開始!withグッド・エイジング・エールズ【活動スナップ】

上智大学のインターン生 受入開始!withグッド・エイジング・エールズ【活動スナップ】

今回の活動スナップは、上智大学の学生さんと、そのインターンシップ先である特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズのメンバーとの顔合わせの様子をお届けします。