日本サードセクター経営者協会主催「NPOが生み出す新しい活動様式 成果報告会」のご案内

日本サードセクター経営者協会主催「NPOが生み出す新しい活動様式 成果報告会」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、公益社団法人 日本サードセクター経営者協会が主催する「NPOが生み出す新しい活動様式」成果報告会を紹介します。


NPOが生み出す新しい活動様式 成果報告会

新型コロナウィルス感染拡大の影響は、ひとり親家庭、障がい児がみえる家庭等弱い立場にある家庭にさらに負荷がかかりました。
たとえば、放課後児童ディに通所させなかったことで言葉が話せなくなります。保護者は育児ストレスで毎日イライラします。非行少年への対面支援が難しくなります。高齢者がディサービスやサロン等に通所しないと、足腰が弱くなり、引きこもりが増えます。感染拡大の恐怖により自発的に外出を自粛する傾向もあり、長く続けば続くほど、ゆっくりと確実に高齢者の機能や能力は低下していきます。

このように新型コロナウィルスの影響により社会課題自体がより深刻化していますが、同時にこれらを解決するためのNPO等の活動もまた、対面や濃厚接触が必要であるために活動が困難になっていることが今回の事態に特有の重大な課題となっています。
NPO等は従来からの活動を継続するだけでなく、課題を深堀し、感染拡大を抑止しながらも地域や社会の課題を解決するために有効な「新たな活動様式」を生み出すという課題に直面しました。

コロナ禍において、これらの課題解決に、果敢に取り組んだNPO等の事例報告を共有するとともに、コロナ禍を経験したNPO等が、今回の取り組みにより、これまでの事業を延命しながら継続するだけでなく、そもそもの支援の在り方について、根本から考え直す必要性、重要性に直面し、新たな事業を考え、実践しながら改善し、目標に向かっていくNPO等の挑戦とNPO等の経営力について議論を深めていきます。

<無料>NPOが生み出す新しい活動様式成果報告会

https://jacevo.jp/news/2021/11/8411.html

JACEVO(公益社団法人日本サードセクター経営者協会)とは、全国初のサードセクター組織すべてを対象とした、経営者のための組織です。


■日 時
2021年12月12日(日)12:30~17:30 *参加無料
■開催形式
オンライン(Zoomミーティング)
■プログラム
第1部 12:45~15:15
事例報告「休眠預金緊急助成NPO等が生み出す活動様式実行団体」
<発表団体>
 ●有限会社ミューズプランニング
 ●特定非営利活動法人福祉サポートセンターさわやか愛知
 ●株式会社リリムジカ
 ●一般財団法人たんぽぽの家
 ●特定非営利活動法人Accept International
 ●一般社団法人EFC 防災・介護・トイレのバリアフリー
 ●特定非営利活動法人まちづくり推進隊財田
 ●一般社団法人アルバ・エデュ
 ●特定非営利活動法人胃癌を撲滅する会
 ●特定非営利活動法人栃木アニマルセラピー協会
 ●特定非営利活動法人くまもとスローワーク・スクール
 ●特定非営利活動法人ノッポの会

第2部 15:25~17:30
基調講演「コロナ禍における新たな活動創造に向けたNPOのチャレンジ」
     -オンラインの活用と調査研究・政策提言の役割を中心に-
  柏木 宏 氏 法政大学大学院連帯社会インスティテュート運営委員長(教授)

パネルディスカッション「コロナ禍で増大するニーズと、新たなチャレンジ」
 コメンテーター
  柏木 宏氏   法政大学大学院連帯社会インスティテュート運営委員長(教授)
  鈴木 均氏   一般財団法人日本民間公益活動連携機構 事務局長
  藤岡 喜美子氏 公益社団法人日本サードセクター経営者協会 執行理事
 パネラー
  小林 大祐氏  一般財団法人たんぽぽの家 事務局長
  柴田 萌氏   株式会社リリムジカ 代表取締役社長
  藤井 宥貴子氏 有限会社ミューズプランニング 代表取締役社長
  丸山 冬芽氏  特定非営利活動法人福祉サポートセンターさわやか愛知
 コーディネーター
  後 房雄氏   公益社団法人日本サードセクター経営者協会 代表理事

■お申込み
※お申込みフォームよりお申込みください
■お問合わせ
公益社団法人日本サードセクター経営者協会
 TEL:03-3768-6000/FAX03-6417-8550
 Eメール:office@jacevo.jp


関連する投稿


SINKa主催『休眠預金等活用制度に基づく「SB第3世代による九州位置(地域)価値創造事業」推進協議会』のご案内

SINKa主催『休眠預金等活用制度に基づく「SB第3世代による九州位置(地域)価値創造事業」推進協議会』のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、一般社団法人 SINKaが主催する『休眠預金等活用制度に基づく「SB第3世代による九州位置(地域)価値創造事業」推進協議会』を紹介します。


KHJ全国ひきこもり家族会連合会主催「ピアサポフェスティバル in 高知」のご案内

KHJ全国ひきこもり家族会連合会主催「ピアサポフェスティバル in 高知」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、特定非営利活動法人 KHJ全国ひきこもり家族会連合会が主催する『KHJピアサポ・フェスティバルin高知「えいやんか みんなピアで えいやんか」~居場人と出会おう~』を紹介します。


内閣府・JANPIA主催休眠預金活用シンポジウム「休眠預金活用ノススメ」のご案内

内閣府・JANPIA主催休眠預金活用シンポジウム「休眠預金活用ノススメ」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、内閣府とJANPIAが主催する休眠預金活用シンポジウム「休眠預金活用ノススメ」を紹介します。


北海道未来社会システム創造事業事務局主催「北海道未来社会システム創造事業 活動報告会」のご案内

北海道未来社会システム創造事業事務局主催「北海道未来社会システム創造事業 活動報告会」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、北海道未来社会システム創造事業事務局が主催する「北海道未来社会システム創造事業 活動報告会」を紹介します。


日本国際交流センター、ジャパン・プラットフォーム主催「外国人緊急人道支援事業(HAMIS)公開シンポジウム」のご案内

日本国際交流センター、ジャパン・プラットフォーム主催「外国人緊急人道支援事業(HAMIS)公開シンポジウム」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、公益財団法人 日本国際交流センター、認定特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォームが主催する外国人緊急人道支援事業(HAMIS)公開シンポジウム「コロナ禍での支援現場の声を聞く─危機で試される在留外国人支援」を紹介します。


最新の投稿


アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

今回の活動スナップは、特定非営利活動法人芸術家と子どもたち(資金分配団体:特定非営利活動法人 まちぽっと)。休眠預金活用シンポジウム(2022年5月開催)で放映する「休眠預金活用事業を紹介する動画」の制作にご協力いただきました。シンポジウム用の動画ではご紹介できなかった動画を再編集し、撮影に同行したJANPIA職員のレポート共に紹介します。


「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

休眠預金活用事業の成果物として資金分配団体や実行団体で作成された報告書等をご紹介する「成果物レポート」。今回は、実行団体『特定非営利活動法人 岡山NPOセンター(災害支援ネットワークおかやま)[資金分配団体:特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)〈19年度通常枠〉]』が発行した報告書『2021年版災害支援ネットワークおかやまパンフレット』と『災害対応ツール』を紹介します。


2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度新型コロナ及び原油価格・物価高騰対応支援〈随時募集〉(コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉)で採択された資金分配団体のリストです。 ※2022年8月1日更新


【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【2021年度緊急支援枠<随時募集3次>・資金分配団体】有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所/生きる基盤を失った若者の生活支援事業


<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

今回の活動スナップは、休眠預金活用事業「課題・テーマ別 ラウンドテーブル」の第一弾として開催した「こども食堂ラウンドテーブル」の様子をお届けします。