休眠預金活用 メディア掲載情報_no.18

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.18

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年5~6月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


博多経済新聞(Web)

【キックオフミーティング】誰ひとり取り残さない居場所づくり ~学びの場における子ども若者の孤立解消と育成~【2022年6月21日掲載】

【キックオフミーティング】誰ひとり取り残さない居場所づくり ~学びの場における子ども若者の孤立解消と育成~

https://hakata.keizai.biz/release/131059/

 一般財団法人ちくご川コミュニティ財団(所在地:福岡県久留米市)は国の「休眠預金等活用制度」に基づく2021年度の資金分配団体に選定されました。

<資金分配団体>一般財団法人 ちくご川コミュニティ財団
<実行団体>一般社団法人 家庭教育研究機構、特定非営利活動法人 未来学舎、認定特定非営利活動法人 箱崎自由学舎ESPERANZA
(21年度通常枠)

*******

中日新聞(Web)※会員限定記事

休眠預金活用の助成対象に7団体 県みらい基金などが内定【2022年6月15日掲載】

休眠預金活用の助成対象に7団体 県みらい基金などが内定:中日新聞Web

https://www.chunichi.co.jp/article/489620?rct=nagano

県みらい基金、県経営者協会、県労働者福祉協議会は十日、十年以上お金の出し入れがない「休眠預金」を活用した助成の対象に七団体が内定したと...

<資金分配団体>公益財団法人 長野県みらい基金(コンソーシアム構成団体:一般社団法人 長野県経営者協会、一般社団法人 長野県労働者福祉協議会)
(21年度通常枠)

*******

NHK京都(Web)

【京の特集】安心して暮らせる家を "住宅確保"を支援【2022年6月14日放送】

<実行団体>Rennovater株式会社
<資金分配団体>一般財団法人 社会変革推進財団
(19年度通常枠)

*******

毎日新聞(Web)※会員限定記事

富士山クラブ総会 エベレストとの同時植林を推進/山梨【2022年6月12日掲載】

富士山クラブ総会 エベレストとの同時植林を推進 /山梨 | 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20220612/ddl/k19/040/097000c

 NPO法人「富士山クラブ」の総会が11日、山梨県富士河口湖町西湖の「富士山クラブもりの学校」で開かれ、2022年度の活動方針決定や役員改選を行い、野口健理事長を再任した。

<資金分配団体>認定特定非営利活動法人 富士山クラブ(コンソーシアム構成団体:公益財団法人長野県みらい基金)
(20年度通常枠)

*******

BIGLOBEニュース(Web)

【6/15 スタート】空き店舗を活用し、休職者・離職者が働くきっかけをつくる「しごとの間借りプロジェクト」【2022年6月5日掲載】

【6/15 スタート】空き店舗を活用し、休職者・離職者が働くきっかけをつくる「しごとの間借りプロジェクト」(2022年6月5日)|BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/trend/0605/stk_220605_1373735584.html

一般社団法人NIMOALCAMOは、コロナ禍の環境変化により休職中・離職中の方を対象に、空き店舗を間借りして飲食店で働くことを試す「しごとの間借りプロジェクト」を6月15日よ…|BIGLOBEニュース

<実行団体>一般社団法人 NIMO ALCAMO
<資金分配団体>認定特定非営利活動法人 育て上げネット(コンソーシアム構成団体:READYFOR株式会社)
(21年度緊急枠)

*******

毎日新聞(Web)※会員限定記事

東近江の若手工芸家らレトロビル再生 昭和の輝き、地域に復活を おしゃれに手作業で改造 東近江/滋賀【2022年6月4日掲載】

東近江の若手工芸家らレトロビル再生 昭和の輝き、地域に復活を おしゃれに手作業で改造 東近江 /滋賀 | 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20220604/ddl/k25/040/272000c

 東近江市八日市町の老朽化したビルが若者らの共同作業でよみがえりつつある。1964年築の3階建てアパートの持つレトロな雰囲気に魅せられた、同市の工芸家、北浦耀司さん(29)らが飲食店や美術アトリエなどを集めたスポットに改装を進める。

<実行団体>かねいビル愛好会
<資金分配団体>公益財団法人 東近江三方よし基金
(20年度緊急枠)

*******

毎日新聞(Web)

空洞化する街のレトロビル改装 29歳、見据えるアフターコロナ【2022年6月3日掲載】

空洞化する街のレトロビル改装 29歳、見据えるアフターコロナ | 毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20220602/k00/00m/020/333000c

 滋賀県東近江市八日市町の老朽化したビルが若者らの共同作業でよみがえりつつある。1964年築の3階建てアパートの持つレトロな雰囲気に魅せられた、同市の工芸家、北浦耀司さん(29)らが飲食店や美術アトリエなどを集めたスポットに改装を進める。

<実行団体>かねいビル愛好会
<資金分配団体>公益財団法人 東近江三方よし基金
(20年度緊急枠)

*******

NHK(Web)

ひとりひとりの命輝く場所 横浜“こどもホスピス”【2022年6月3日放送】

6月3日ネタドリ!「ひとりひとりの命輝く場所 横浜“こどもホスピス”」 - 首都圏情報 ネタドリ!

https://www.nhk.jp/p/netadori/ts/QL8GZ2L5VX/blog/bl/pe2oNNzm8E/bp/pn0myA4DA2/

命に関わる病気と闘う子どもをどう救うか。去年横浜市に開設した全国2つ目の「こどもホスピス」を通して子どもたちの命輝く場所を社会が支えるために何が必要か考える。

<実行団体>
認定特定非営利活動法人 横浜こどもホスピスプロジェクト
<資金分配団体>公益財団法人 原田積善会
(20年度通常枠)

*******

KSBニュース(Web)

若者に、学校とも家とも異なる“第三の居場所”を 大学生らが寄付を呼び掛け 岡山市【2022年6月3日掲載】

若者に、学校とも家とも異なる“第三の居場所”を 大学生らが寄付を呼び掛け 岡山市 | KSBニュース | KSB瀬戸内海放送

https://news.ksb.co.jp/article/14636691

 岡山市の商店街に若者の居場所を作ろうというプロジェクトが進んでいます。2日、活動に参加する大学生らが寄付の協力を呼び掛けました。 岡山市の一般社団法人「SGSG」は、岡山市の奉還町に若者の新たな居場所「ユースセンター」をつくろうと活動し…

<実行団体>一般社団法人 SGSG
<資金分配団体>READYFOR株式会社(コンソーシアム構成団体:特定非営利活動法人 キッズドア)
(21年度緊急枠)

*******

水戸経済新聞(Web)

保護犬ケアのスキルを働きながら学ぶ「WANキャリア」、認定NPO法人キドックスが提供開始【2022年6月1日掲載】

保護犬ケアのスキルを働きながら学ぶ「WANキャリア」、認定NPO法人キドックスが提供開始

https://mito.keizai.biz/release/127794/

認定NPO法人キドックス(所在地:茨城県、代表:上山 琴美)は、一般財団法人リープ共創基金(所在地:東京都中央区、代表理事:加藤徹生、以下「リープ共創基金」)が運営する助成プログラム「キャッシュフォーワーク2021」に採択されました。

<実行団体>認定特定非営利活動法人キドックス
<資金分配団体>一般財団法人 リープ共創基金
(21年度緊急枠)

*******

エキサイトニュース(Web)

保護犬ケアのスキルを働きながら学ぶ「WANキャリア」、認定NPO法人キドックスが提供開始【2022年6月1日掲載】

保護犬ケアのスキルを働きながら学ぶ「WANキャリア」、認定NPO法人キドックスが提供開始 (2022年6月1日) - エキサイトニュース

https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2022-06-01-83170-2/

~コロナ禍で就労機会を失った若者を8名募集!~認定NPO法人キドックス(所在地:茨城県、代表:上山琴美)は、一般財団法人リープ共創基金(所在地:東京都中央区、代表理事:加藤徹生、以下「リープ共創基.....

<実行団体>認定特定非営利活動法人キドックス
<資金分配団体>一般財団法人 リープ共創基金
(21年度緊急枠)

*******

BIGLOBEニュース(Web)

空き店舗を活用し、休職者・離職者が働くきっかけをつくる「しごとの間借りプロジェクト」が6月15日からスタート【2022年6月1日掲載】

空き店舗を活用し、休職者・離職者が働くきっかけをつくる「しごとの間借りプロジェクト」が6月15日からスタート(2022年6月1日)|BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/economy/0601/prt_220601_2121927798.html

「アルバイトとボランティアのあいだ」の働き方で、多様な就労機会を提供一般社団法人NIMOALCAMO(東住吉区、代表理事:古市邦人)は、コロナ禍の環境変化により休職中・離職中…|BIGLOBEニュース

<実行団体>一般社団法人 NIMO ALCAMO
<資金分配団体>認定特定非営利活動法人 育て上げネット(コンソーシアム構成団体:READYFOR株式会社)
(21年度緊急枠)

*******

マイナビニュース(Web)

【本土復帰50年】吉本興業が沖縄でソーシャルビジネス【2022年5月31日掲載】

【本土復帰50年】吉本興業が沖縄でソーシャルビジネス

https://news.mynavi.jp/techplus/article/20220531-2355284/

5月15日、本土復帰50年を迎えた沖縄。経済の自立が求められる中、『沖縄映画祭』、エンタメ分野の人材を育成する『沖縄ラフ&ピース専門学校』の開校など、沖縄発のビジネス創出に取り組んでいる吉本興業。なぜ、吉本興業は沖縄のビジネスに注力するのか・・・

<実行団体>株式会社よしもとラフ&ピース
<資金分配団体>公益財団法人 九州経済調査協会
(20年度通常枠)

*******

群馬テレビ(Web)

10年以上口座に眠る「休眠預金」地域の課題解決に活用を セミナー開催/群馬県【2022年5月17日放送】

10年以上口座に眠る「休眠預金」地域の課題解決に活用を セミナー開催/群馬県(22/05/17)

https://www.youtube.com/watch?v=_7ZZ2WxYSaE

10年以上、眠っている預金を社会のために役立てようとするセミナーが群馬県前橋市で開かれました。グリーンドーム前橋で行われたこのセミナーは、10年以上取引のない預金等を社会課題の解決などに活用する「休眠預金制度」を推し進めようと全国コミュニティ財団協会が県内で初めて...

<資金分配団体>一般社団法人 全国コミュニティ財団協会
(21年度通常枠)

*******

休眠預金活用にご興味を持っていただいたメディアの皆さま

制度のご説明はもちろん、ご関心のある地域やテーマによって、実行団体・資金分配団体をご紹介します。
ぜひJANPIA企画広報部にお問い合わせ下さい。

*******

実行団体・資金分配団体の皆さま

JANPIAでもできるだけメディア掲載情報の把握に努めておりますが、「うちも掲載されたよ!」などの情報があれば、ぜひJANPIA企画広報部までお寄せください!

*******

※ご紹介しているのは、この記事掲載時点のリンク先になります。
※リンク先記事の掲載期間は、それぞれのメディアにより異なります。
※一定期間後は、リンク切れとなる場合がございます。 ご了承ください。

*******

【本記事に関する問い合わせ先】JANPIA企画広報部 info@janpia.or.jp

関連するキーワード


メディア掲載

関連する投稿


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.19

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.19

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年6~7月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.17

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.17

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年4~5月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年4月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.15

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.15

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年2~3月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.14

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.14

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年2月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


最新の投稿


アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

アーティストと子どもが出会う「場づくり」を|芸術家と子どもたち|活動スナップ

今回の活動スナップは、特定非営利活動法人芸術家と子どもたち(資金分配団体:特定非営利活動法人 まちぽっと)。休眠預金活用シンポジウム(2022年5月開催)で放映する「休眠預金活用事業を紹介する動画」の制作にご協力いただきました。シンポジウム用の動画ではご紹介できなかった動画を再編集し、撮影に同行したJANPIA職員のレポート共に紹介します。


「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

「2021年度災害支援ネットワークおかやまパンフレット」「災害対応ツール」のご紹介 |岡山NPOセンター|成果物レポート

休眠預金活用事業の成果物として資金分配団体や実行団体で作成された報告書等をご紹介する「成果物レポート」。今回は、実行団体『特定非営利活動法人 岡山NPOセンター(災害支援ネットワークおかやま)[資金分配団体:特定非営利活動法人 全国災害ボランティア支援団体ネットワーク(JVOAD)〈19年度通常枠〉]』が発行した報告書『2021年版災害支援ネットワークおかやまパンフレット』と『災害対応ツール』を紹介します。


2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉|資金分配団体リスト

2022年度新型コロナ及び原油価格・物価高騰対応支援〈随時募集〉(コロナ・物価高騰対応支援枠〈随時〉)で採択された資金分配団体のリストです。 ※2022年8月1日更新


【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【2021年度緊急支援枠<随時募集3次>・資金分配団体】有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所/生きる基盤を失った若者の生活支援事業


<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

<休眠預金活用事業>こども食堂ラウンドテーブル開催!【活動スナップ】

今回の活動スナップは、休眠預金活用事業「課題・テーマ別 ラウンドテーブル」の第一弾として開催した「こども食堂ラウンドテーブル」の様子をお届けします。