【事業情報】東海地域の難民のための緊急支援事業・名古屋難民支援室

【事業情報】東海地域の難民のための緊急支援事業・名古屋難民支援室

【2020年度緊急支援枠・実行団体】特定非営利活動法人 名古屋難民支援室/東海地域の難民のための緊急支援事業/資金分配団体:一般財団法人 中部圏地域創造ファンド


事業概要

本事業では、上記の社会課題に対して、下記の手順で個別事案ごとに必要な支援措置を講じていく。
①緊急相談窓口の設置:弊団体内に緊急相談窓口を設置し、直接の面談による相談に加え、電話やメール、SNS、インターネットアプリケーション等で相談に応じる。
②情報提供連絡網の構築と情報発信:SNSで個々の定住難民等との連絡網の構築後、適宜、新型コロナ関連の情報を発信する。
③地域の支援網と連携した寄り添い支援の実施:相談者が抱える問題について、外部のシェルター、フードバンク、病院、教育機関、役所等の機関や団体との連携し、実際に相談者に同行したり、情報提供をしたりする等、必要なサポートを行う。

対象地域

東海地域

休眠預金助成システム情報 ※外部リンク

【団体情報】
https://kyumin-josei-kohkai.secure.force.com/information/AM_AccountEGDetail?name=20200730-0017-1087

【事業情報】
https://kyumin-josei-kohkai.secure.force.com/information/AM_FurtheranceEGDetail?name=20200730-0017-1087

【事業に関連する書類の公開】
https://www.janpia.or.jp/josei/johokokai/corona/2020/first/#C11

資金分配団体

関連する投稿


【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【事業情報】生きる基盤を失った若者の生活支援事業・まちとしごと総合研究所

【2021年度緊急支援枠<随時募集3次>・資金分配団体】有限責任事業組合 まちとしごと総合研究所/生きる基盤を失った若者の生活支援事業


休眠預金活用事業サイトでの 『事業情報』の検索方法!

休眠預金活用事業サイトでの 『事業情報』の検索方法!

「休眠預金活用事業サイト」には資金分配団体・実行団体が実施しているたくさんの助成事業の情報が掲載されています。 この記事では、『「事業情報」の検索方法』をご案内します。


上智大学のインターン生 受入開始!withグッド・エイジング・エールズ|活動スナップ

上智大学のインターン生 受入開始!withグッド・エイジング・エールズ|活動スナップ

今回の活動スナップは、上智大学の学生さんと、そのインターンシップ先である特定非営利活動法人グッド・エイジング・エールズのメンバーとの顔合わせの様子をお届けします。


【事業情報】京都府北部地域におけるコミニティ支援事業・プラスソーシャルインベストメント

【事業情報】京都府北部地域におけるコミニティ支援事業・プラスソーシャルインベストメント

【2021年度緊急支援枠<随時募集7次>・資金分配団体】プラスソーシャルインベストメント株式会社<コンソーシアム申請>/京都府北部地域におけるコミニティ支援事業


【事業情報】在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築・日本国際交流センター

【事業情報】在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築・日本国際交流センター

【2021年度緊急支援枠<随時募集7次>・資金分配団体】公益財団法人 日本国際交流センター<コンソーシアム申請>/在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築