休眠預金活用 メディア掲載情報_no.13

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.13

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2021年12月~2022年1月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


朝日新聞(Web)

休眠預金を活用して大雨被害の復興を支援 事業始まる【2022年1月26日掲載】

休眠預金を活用して大雨被害の復興を支援 事業始まる:朝日新聞デジタル

https://www.asahi.com/articles/ASQ1T7DSGQ1TTTHB001.html?iref=pc_ss_date_article

 金融機関で10年以上出し入れのない「休眠預金」を活用し、昨年8月の大雨被害の復興に取り組む団体などを支援する事業が佐賀県内で始まった。 市民や企業から寄付を集めてNPO法人などに助成している公益財団…

<資金分配団体>
公益財団法人 佐賀未来創造基金
(コンソーシアム構成団体:佐賀災害支援プラットフォーム)
(21年度緊急支援枠)

*******

佐賀新聞(Web)

休眠預金活用し支援 県内被災地で復旧担う団体へ 佐賀未来創造基金など【2022年1月26日掲載】

休眠預金活用し支援 県内被災地で復旧担う団体へ 佐賀未来創造基金など|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/802166

佐賀県内の被災地域で復旧活動を担うNPOなどの団体を支援しようと、公益財団法人「佐賀未来創造基金」と県内のボランティア団体で構成する佐賀災害支援プラットフォーム(SPF)は25日、休眠預金を活用した助成事業を実施すると発表し、申請の受け付けを始めた。

<資金分配団体>
公益財団法人 佐賀未来創造基金
(コンソーシアム構成団体:佐賀災害支援プラットフォーム)
(21年度緊急支援枠)

*******

佐賀テレビ(Web)

豪雨被災地での復旧活動支援に「休眠預金」活用へ25日から受け付け【2022年1月26日掲載】

豪雨被災地での復旧活動支援に「休眠預金」活用へ 25日から受け付け【佐賀県】|佐賀のニュース・天気|サガテレビ

https://www.sagatv.co.jp/news/archives/2022012608429

10年以上取り引きがないいわゆる「休眠預金」が、去年8月豪雨の復旧活動などに取り組む団体の支援に充てられることになりました。この事業は公益財団法人「佐賀未来創造基金」と県内のボランティア団体でつくる「佐賀災害支援プラットフォーム」が連携して行うものです。

<資金分配団体>
公益財団法人 佐賀未来創造基金
(コンソーシアム構成団体:佐賀災害支援プラットフォーム)
(21年度緊急支援枠)

*******

HEDGE GUIDE(Web)

SIIF、休眠預金制度に関する国内初の「社会的インパクト評価レポート」発行【2022年1月24日掲載】

SIIF、休眠預金制度に関する国内初の「社会的インパクト評価レポート」発行 | ESG投資の比較・ランキングならHEDGE GUIDE

https://hedge.guide/news/siif-report-202201.html

一般財団法人社会変革推進財団(SIIF)は1月24日、「SIIF 休眠預金事業インパクトレポート」を発刊した。休眠預金事業は、10年以上取引のない預金等を社会課題の解決や民間公益活動の促進に活用する「休眠預金等活用法」に基づく制度。SIIFは2019 年度、20年度と連続して「資金分配団体」に採択されている。

<資金分配団体>一般財団法人 社会変革推進財団
(19年度通常枠、20年度通常枠)

*******

産経新聞(Web)

社会変革推進財団、休眠預金制度における国内初の「社会的インパクト評価レポート」発行【2022年1月24日掲載】

社会変革推進財団、休眠預金制度における国内初の「社会的インパクト評価レポート」発行

https://www.sankei.com/economy/news/220124/prl2201240001-n1.html

一般財団法人社会変革推進財団休眠預金等活用法に基づき、10年以上取引のない預金等(休眠預金等)を、社会課題の解決や民間公益活動の促進のために活用する制度(以下、…

<資金分配団体>一般財団法人 社会変革推進財団
(19年度通常枠、20年度通常枠)

*******

時事ドットコム(Web)

【AYA week 2022 イベント オンラインセミナー】病気になったAYA世代の恋愛・結婚どうする?開催【2022年1月20日掲載】

【AYA week 2022 イベント オンラインセミナー】病気になったAYA世代の恋愛・結婚どうする? 開催:時事ドットコム

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000081.000025644&g=prt

[CNJ]特定非営利活動法人キャンサーネットジャパン(以下、CNJ)は、AYA week 2022*1のイベントとして、オンラインセミナーを開催します。AYA世代のがん患者の性(セクシュアリティ)を含む恋愛・結婚の問題について、男女4名のAYA世代のがん経験者をお招きし、体験談を交えて ディスカッションします。

<実行団体>認定特定非営利活動法人 キャンサーネットジャパン
<資金分配団体>公益財団法人 日本対がん協会
(19年度通常枠)

*******

産経新聞(Web)

新宿にて、コロナ禍での豪雨災害「令和2年7月豪雨」の様子を写した写真展「大切な人が被災したときに、自分にできることが見つかる写真展」を開催します。【2022年1月18日掲載】

新宿にて、コロナ禍での豪雨災害「令和2年7月豪雨」の様子を写した写真展「大切な人が被災したときに、自分にできることが見つかる写真展」を開催します。

https://www.sankei.com/economy/news/220118/prl2201180013-n1.html

一般社団法人 BRIDGE KUMAMOTOご来場者様には、書籍「大切な人が被災したときに、自分にできることが見つかる本」を部数限定で無料プレゼントいたします。…

<実行団体>一般社団法人 BRIDGE KUMAMOTO
<資金分配団体>公益財団法人 熊本YMCA
(20年度緊急支援枠)

*******

アセアン情報サイト(Web)

北海道は外国人に緊急支援、食品・生活用品を配布、ジェンダー平等も【2022年1月17日掲載】

北海道は外国人に緊急支援、食品・生活用品を配布、ジェンダー平等も

https://portal-worlds.com/news/asean/26485

公益社団法人北海道国際交流・協力総合センター(ハイエック)は、北海道在住外国人緊急支援プロジェクトとして、コロナの影響を受けている道内に住む外国人に食べ物や生活

<実行団体>公益社団法人 北海道国際交流・協力総合センター
<資金分配団体>特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム
(20年度緊急支援枠)

*******

テレQ(Web)

【特捜Q】小児がんで娘を亡くした母親 駄菓子屋に込めた思いとは?【2022年1月12日掲載】

最新のニュース|ニュース|テレQ - 株式会社TVQ九州放送

https://www.tvq.co.jp/news/news.html?did=2022011200000003

テレQのイベント・シネマページ。イベント情報、試写会の情報など。

<実行団体>特定非営利活動法人 福岡子どもホスピスプロジェクト
<資金分配団体>公益財団法人 原田積善会
(コンソーシアム構成団体:一般社団法人希望を未来につなぐプロジェクト)
(20年度通常枠)

*******

DRIVE(Web)

地方で10代の居場所づくりに取り組む!カタリバ×ETIC.が「ユースセンター起業塾」を始動【2022年1月7日掲載】

地方で10代の居場所づくりに取り組む!カタリバ×ETIC.が「ユースセンター起業塾」を始動 | DRIVE - ツクルゼ、ミライ!行動系ウェブマガジン

https://drive.media/posts/32466

DRIVEは、世界を変える、未来を創る、行動する人のためのウェブマガジンです。ビジネスアイデア・ワークスタイルから幅広いジャンルの記事を提供しています。

<資金分配団体>認定特定非営利活動法人 カタリバ
(コンソーシアム構成団体:特定非営利活動法人 エティック)
(21年度通常枠)

*******

山梨日日新聞 ※リンク無し

お弁当で子育て世代支援【2022年1月1日掲載】

<実行団体>認定特定非営利活動法人 スペースふう
<資金分配団体>認定特定非営利活動法人 富士山クラブ
(コンソーシアム構成団体:公益財団法人長野県みらい基金)
(20年度通常枠)

*******

西日本新聞(Web)※会員限定記事

起業支援の共同生活事業 東京と福岡の企業開始へ 単身者と高齢者、ひとり親 貧困や孤独、問題解決にも【2021年12月28日掲載】

起業支援の共同生活事業 東京と福岡の企業開始へ 単身者と高齢者、ひとり親 貧困や孤独、問題解決にも

https://www.nishinippon.co.jp/item/n/854072/

レンタルオフィス事業を手掛けるトラスト(東京)と、障害者や性的少数者などの雇用を支援するマイソル(福岡市)は来年、福岡県内に職場と住居...レンタルオフィス事業を手掛けるトラスト(東京)と、障害者や性的少数者などの雇用を支援するマイソル(福岡市)は来年、福岡県内に職場と住居...

<実行団体>有限会社トラスト
<資金分配団体>公益財団法人 九州経済調査協会
(20年度通常枠)

*******

休眠預金活用にご興味を持っていただいたメディアの皆さま

制度のご説明はもちろん、ご関心のある地域やテーマによって、実行団体・資金分配団体をご紹介します。
ぜひJANPIA企画広報部にお問い合わせ下さい。

*******

実行団体・資金分配団体の皆さま

JANPIAでもできるだけメディア掲載情報の把握に努めておりますが、「うちも掲載されたよ!」などの情報があれば、ぜひJANPIA企画広報部までお寄せください!

*******

※ご紹介しているのは、この記事掲載時点のリンク先になります。
※リンク先記事の掲載期間は、それぞれのメディアにより異なります。
※一定期間後は、リンク切れとなる場合がございます。 ご了承ください。

*******

【本記事に関する問い合わせ先】JANPIA企画広報部 info@janpia.or.jp

関連するキーワード


メディア掲載

関連する投稿


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年4月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.15

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.15

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年2~3月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.14

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.14

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年2月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.12

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.12

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2021年11~12月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.11

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.11

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2021年10~11月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


最新の投稿


「休眠預金活用事業サイト|動画ライブラリー」を公開!【活動スナップ】

「休眠預金活用事業サイト|動画ライブラリー」を公開!【活動スナップ】

今回の活動スナップは、休眠預金活用事業サイトの「動画ライブラリー」をご紹介します。


写真と動画で振り返る!休眠預金活用シンポジウム【活動スナップ】

写真と動画で振り返る!休眠預金活用シンポジウム【活動スナップ】

今回の活動スナップは、内閣府とJANPIAで共催した 2022年5月11日「休眠預金活用シンポジウム」の写真と動画をご紹介します。


長野県みらい基金との連携実現!PwCあらた有限責任監査法人の記事をご紹介【活動スナップ】

長野県みらい基金との連携実現!PwCあらた有限責任監査法人の記事をご紹介【活動スナップ】

今回の活動スナップは、『公益財団法人長野県みらい基金』と『PwCあらた有限責任監査法人(以下、PwCあらた)』の企業連携の活動や、PwCあらたとJANPIAが企業連携を協働した背景などについて対談を行った記事をご案内します


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年4月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


【実行団体の公募】2021年4月26日現在

【実行団体の公募】2021年4月26日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年4月2日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。