【実行団体の公募】2022年3月29日現在

【実行団体の公募】2022年3月29日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年3月29日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。


2021年度通常枠〈全国から申請可能な公募〉

地域インパクトファンド設立・運営支援事業〈締切〉2022年3月31日17時

【資金分配団体】
社会変革推進財団(SIIF)

【対象地域】全国各地(日本国内)


【事前オンライン説明会情報】

実行団体の申請においては、まずは、動画の閲覧をお願いしております。

[説明会日程]終了
[動画]・動画はこちら(YouTube)

発災から復興期を見据えた食料支援体制構築 (防災・減災)/ 災害時食支援ラストワンマイルへの到達事業 (緊急災害支援)〈締切〉2022年4月18日(月)18時

【資金分配団体】
特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)

【対象地域】
九州/中国・四国/関東・甲信越・北陸
上記3地域を重点地域とし、全国ネットワークの展開を目指す事業を助成対象とします。


【事前オンライン説明会情報】

終了

2021年度通常枠〈特定の地域から申請可能な公募〉

誰もが活躍できる信州「働き」「学び」「暮らし」づくり事業〈締切〉2022年4月28日

【資金分配団体〈コンソーシアム申請〉】
長野県休眠預金等活用コンソーシアム

公益財団法人 長野県みらい基金(幹事)
・一般社団法人 長野県経営者協会
・一般社団法人 長野県労働者福祉協議会


【対象地域】
長野県内

【公募説明会情報】(終了)

SB第3世代による九州位置(地域)価値創造事業〈締切〉2022年4月28日15時

【資金分配団体】
一般社団法人SINKa

【対象地域】
福岡県・大分県・熊本県(九州地域)

【事前説明会情報】

・3月30日(水) 13時30分から @熊本会場(熊本城近くの会場を予定)
・3月30日(水) 15時30分から @熊本会場(熊本城近くの会場を予定)

公募説明会に参加される方は、下記よりお申し込み下さい。

リンク先アドレス:https://forms.gle/8MyUNtE4ircN2mfk7

2021年度コロナ対応支援枠〈全国から申請可能な公募〉

「在留外国人への緊急支援と持続的な体制構築」事業〈締切〉2022年4月12日17時必着

【資金分配団体】
公益財団法人 日本国際交流センター(JCIE)
・特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォーム(JPF)

【対象地域】
全国(申請いただく事業範囲は特定地域でも構いません。)

【事前オンライン説明会情報】終了

2021年度コロナ対応支援枠〈特定の地域から申請可能な公募〉

生活困窮者や社会的孤立者への支援 もう一歩!寄りそってみよう〈締切〉2022年4月25日(月)17時必着

【資金分配団体】
一般財団法人 中部圏地域創造ファンド

【対象地域】
中部5県(愛知、岐阜、三重、静岡、長野)

【事前オンライン説明会情報】

オンライン公募説明会(Zoomを使用し、2回とも同じ内容で行います。)

・4月4日(月)13:30~15:00

・4月6日(水)18:00~19:30

説明会参加申込専用フォーム(各説明会の前日まで)

新型コロナウイルス緊急支援事業2021 | 一般財団法人中部圏地域創造ファンド

https://www.crcdf.or.jp/9_kyuminyokin/kyuminyokin_corona2021.html

一般財団法人中部圏地域創造ファンドの新型コロナウイルス緊急支援事業2021をご紹介いたします。

コロナ禍での気候変動を起因とする災害対応支援事業〈締切〉随時受付(最長2022年9月30 日まで)

【資金分配団体〈コンソーシアム申請〉

公益財団法人 佐賀未来創造基金
・佐賀災害支援プラットフォーム

【対象地域】佐賀県およびその近県

コロナ禍での気候変動を起因とする災害対応支援事業 | 公益財団法人佐賀未来創造基金

https://saga-mirai.jp/corona_kikouhendou2022/

<休眠預金事業( 新型コロナウイルス対応支援助成)>コロナ禍での気候変動を起因 とする災害対応支援事業~佐賀県

※最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。

関連する投稿


【実行団体の公募】2021年4月26日現在

【実行団体の公募】2021年4月26日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年4月2日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。


【実行団体の公募】2022年3月8日現在

【実行団体の公募】2022年3月8日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年3月8日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。


【実行団体の公募】2022年2月3日現在

【実行団体の公募】2022年2月3日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年2月3日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。


【実行団体の公募】2022年2月1日現在

【実行団体の公募】2022年2月1日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年2月1日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。


【実行団体の公募】2022年1月17日現在

【実行団体の公募】2022年1月17日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年1月17日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。


最新の投稿


「休眠預金活用事業サイト|動画ライブラリー」を公開!【活動スナップ】

「休眠預金活用事業サイト|動画ライブラリー」を公開!【活動スナップ】

今回の活動スナップは、休眠預金活用事業サイトの「動画ライブラリー」をご紹介します。


写真と動画で振り返る!休眠預金活用シンポジウム【活動スナップ】

写真と動画で振り返る!休眠預金活用シンポジウム【活動スナップ】

今回の活動スナップは、内閣府とJANPIAで共催した 2022年5月11日「休眠預金活用シンポジウム」の写真と動画をご紹介します。


長野県みらい基金との連携実現!PwCあらた有限責任監査法人の記事をご紹介【活動スナップ】

長野県みらい基金との連携実現!PwCあらた有限責任監査法人の記事をご紹介【活動スナップ】

今回の活動スナップは、『公益財団法人長野県みらい基金』と『PwCあらた有限責任監査法人(以下、PwCあらた)』の企業連携の活動や、PwCあらたとJANPIAが企業連携を協働した背景などについて対談を行った記事をご案内します


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.16

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年4月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


【実行団体の公募】2021年4月26日現在

【実行団体の公募】2021年4月26日現在

資金分配団体による「実行団体の公募」の情報をお届けします。掲載情報は2022年4月2日時点でJANPIA広報担当で把握している内容です。最新の情報については、資金分配団体ウェブサイトをご確認いただくか、直接資金分配団体にお問い合わせください。