日本財団主催「アジア・フィランソロピー会議 2023」休眠預金活用事業セッションのご案内

日本財団主催「アジア・フィランソロピー会議 2023」休眠預金活用事業セッションのご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、公益財団法人 日本財団が主催する「アジア・フィランソロピー会議 2023」および休眠預金活用事業セッション(パラレルセッション4)について紹介します。


アジア・フィランソロピー 会議 2023

「アジア・フィランソロピー会議」は、アジア地域における社会課題解決に取り組む財団をはじめとするフィランソロピー分野の組織のトップを招聘し、課題解決に向けた協力と連携を促進するために2022年に立ち上げられました。慈善活動や社会貢献を意味するフィランソロピーによる支援活動は、政府機関による公的支援や企業による活動、社会的投資などでは十分な解決策を提供できない領域にて、スピード感をもって支援を差し伸べることができるという優位性を持っています。本会議では、そのような活動を主導する財団をはじめとするアジアのフィラソロピーセクターのリーダーを一堂に集め、共同で解決策を見出すことを目的としています。

第2回目の会議のテーマは、DE&I(多様性、公平性、包括性)です。すべての人が誰も取り残されることなく、等しく社会参画の道が開かれている社会を強化していくためには、このDE&Iは基本となる考え方です。本会議におけるすべてのセッションはDE&Iを中核テーマに据え、様々な角度から議論を行っていきます。

アジア・フィランソロピー会議 2023

https://www.aphic.org/

日本財団主催のアジア・フィランソロピー会議2023は、2023年12月1日に開催されます。DE&I(多様性、公平性、包括性)をテーマに、アジアのフィランソロピー関係者同士のネットワークを広げ、議論の場を提供します。

パラレルセッション4『多様な「はたらく」、「まなぶ」の意思を尊重、機会創出の実現へ!~休眠預金活用事業の事例から~』

アジア・ フィランソロピー 会議 2023(セッション4)Webサイト画面

この度JANPIAは、「アジア・フィランソロピー会議 2023」のパラレルセッション4にて、『多様な「はたらく」、「まなぶ」の意思を尊重、機会創出の実現へ!~休眠預金活用事業の事例から~』と題し、休眠預金活用事業の事例を紹介いたします。

2019年度から始まった日本での「休眠預金活用事業」においてもソーシャル・インクルージョンを実現するための自律的かつ持続的な仕組みづくりと連携への取り組みが始まっています。障がい者とLGBTQを含む多様なアイデンティティにおける「はたらく」と「まなぶ」をテーマとしたソーシャル・インクルージョンの場づくりについてパネリストのお二人を交えて皆さんと一緒に考えていきます。
ぜひご参加ください。


■日 時

2023年12月1日(金) 15:30-17:00

■会 場
ホテル雅叙園東京 4階  花苑
■参加費
無料
■登壇者

[司会]
 一般財団法人 日本民間公益活動連携機構(JANPIA)
 企画広報部 広報戦略担当  加藤 剛

[登壇者]

・認定NPO法人 グッド・エイジング・エールズ 代表 松中 権氏
・株式会社 LORANS 代表取締役/一般社団法人 ローランズプラス 
 代表理事 福寿 満希氏

■形 式形式:オンラインと対面のハイブリッド形式
言語:日英通訳、手話通訳、国際手話通訳

■お申込み

https://www.aphic.org/registration/

多様な「はたらく」、「まなぶ」の意思を尊重、機会創出の実現へ! ~休眠預金活用事業の事例から~ | アジア・フィランソロピー会議 2023

https://www.aphic.org/program/007/

日本財団主催のアジア・フィランソロピー会議2023は、2023年12月1日に開催されます。DE&I(多様性、公平性、包括性)をテーマに、アジアのフィランソロピー関係者同士のネットワークを広げ、議論の場を提供します。

関連するキーワード


イベント

関連する投稿


全国こども食堂支援センター・むすびえ主催「オンライン成果報告会『居場所の包括連携によるモデル地域づくり』事業~3年間の事業成果と伴走支援のあり方~」のご案内

全国こども食堂支援センター・むすびえ主催「オンライン成果報告会『居場所の包括連携によるモデル地域づくり』事業~3年間の事業成果と伴走支援のあり方~」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえが主催する「オンライン成果報告会『居場所の包括連携によるモデル地域づくり』事業~3年間の事業成果と伴走支援のあり方~」を紹介します。


ちばのWA地域づくり基金主催「社会的養護下にある若者に対する社会包摂システム構築事業」成果報告会のご案内

ちばのWA地域づくり基金主催「社会的養護下にある若者に対する社会包摂システム構築事業」成果報告会のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、公益財団法人ちばのWA地域づくり基金が主催する「休眠預金活用事業『社会的養護下にある若者に対する社会包摂システム構築事業』成果報告会」を紹介します。


ACOBA主催「<困窮する子ども・若者の支援体制整備事業>活動報告会」のご案内

ACOBA主催「<困窮する子ども・若者の支援体制整備事業>活動報告会」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、NPO法人ACOBAが主催する「〈困窮する子供・若者の支援体制整備事業〉活動報告会」を紹介します。


パブリックリソース財団主催「休眠預金活用事業 特別フォーラム『人権としての住宅』~住まいから始まる再生にNPOや企業はどう取り組むか~」のご案内

パブリックリソース財団主催「休眠預金活用事業 特別フォーラム『人権としての住宅』~住まいから始まる再生にNPOや企業はどう取り組むか~」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、公益財団法人パブリックリソース財団が主催する「休眠預金活用事業 特別フォーラム『人権としての住宅』~住まいから始まる再生にNPOや企業はどう取り組むか~」を紹介します。


九州地域ソーシャルビジネス・コンソーシアム主催「休眠預金活用事業成果報告会&交流会 ソーシャルビジネス新規事業のブレイクスルー」のご案内

九州地域ソーシャルビジネス・コンソーシアム主催「休眠預金活用事業成果報告会&交流会 ソーシャルビジネス新規事業のブレイクスルー」のご案内

休眠預金活用事業に係るイベント・セミナー等をご案内するページです。今回は、九州地域ソーシャルビジネス・コンソーシアム(公益財団法人九州経済調査協会、一般社団法人ユヌス・ジャパン)が主催する「休眠預金活用事業成果報告会&交流会ソーシャルビジネス 新規事業のブレイクスルー」を紹介します。