休眠預金活用 メディア掲載情報_no.22

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.22

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年9~10月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


佐賀新聞(Web)

【動画】地域共生センター「そよぎ」オープン 武雄市北方町 被災者支援の「おもやい」が新交流拠点【2022年10月29日掲載】

【動画】地域共生センター「そよぎ」オープン 武雄市北方町 被災者支援の「おもやい」が新交流拠点 | 行政・社会 | 佐賀新聞ニュース | 佐賀新聞

https://www.saga-s.co.jp/articles/-/939739

2019年8月の佐賀豪雨を機にボランティアセンターの運営や被災者支援に取り組む武雄市の一般社団法人「おもやい」が29日、新しい活動拠点「地域共生センターそよぎ」を武雄市北方町に開設した。災害時の支援に加え、地域住民の交流の場にも活用する。 被災者支援を続けるうちに、日常的に介護や生活困窮の相談を受けるようになったため、専用の活動拠点が必要と判断した。おもやい事務所から約200メートル東側、国道34号沿いの元飲食店を購入し改装した。 浸水被害対応で建物を約1メートルかさ上げ。

<実行団体>一般社団法人 おもやい
<資金分配団体>公益財団法人 佐賀未来創造基金
(21年度通常枠)

*******

Yahoo!ニュース(Web)

不登校の子どもに居場所を 青森市のフリースクール存続向け、ボランティアの学生がCF【2022年10月26日掲載】

不登校の子どもに居場所を 青森市のフリースクール存続向け、ボランティアの学生がCF(Web東奥) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa2bb9b26b1c43b042473d913dd60697fd7d8052

 不登校の子どもが通うフリースクールの存続に向け、青森大学ソフトウェア情報学部3年・中嶋慶来(けいら)さん(21)=青森市出身=がクラウドファンディング(CF)で資金を募っている。

<実行団体>
特定非営利活動法人 コミュサーあおもり
<資金分配団体>
特定非営利活動法人 まちぽっと
(19年度通常枠)

*******

NHK NEWS WEB(Web)

母親の再就職を後押し 「ママドラフト会議」 山口【2022年10月25日掲載】

母親の再就職を後押し 「ママドラフト会議」 山口|NHK 山口県のニュース

https://www3.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/20221025/4060015194.html?fbclid=IwAR2WpR0ih7qwUGJKApil09gSJ5lXk9cYCNaNhZzdPDPZF7sLGXKo0n1fdJs

育児や介護などでやむをえず退職した母親が、今後の就職に向けてこれまでのキャリアや能力を企業側にアピールする「ママドラフト会議」が、山口市で…

<実行団体>
Work Step株式会社
<資金分配団体>
公益財団法人 九州経済調査協会(コンソーシアム構成団体:一般社団法人ユヌス・ジャパン)
(20年度通常枠)

*******

Yahoo!ニュース(Web)[yab山口朝日放送]

【山口】ママドラフト会議【2022年10月25日掲載】

【山口】ママドラフト会議(yab山口朝日放送) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e425c12be3ec9ed176704ffa1452dddf8062fc5

子育てをしながら再就職を目指す女性たちが企業の採用担当者らと交流するイベントが山口市で行われました。再就職を希望するママさんたちと企業をマッチングする「ママドラフト会議」。

<実行団体>
Work Step株式会社
<資金分配団体>
公益財団法人 九州経済調査協会(コンソーシアム構成団体:一般社団法人ユヌス・ジャパン)
(20年度通常枠)

*******

Yahoo!ニュース(Web)[tysテレビ山口]

企業が獲得を目指すのは野球選手ではなく働くママです「ママドラフト会議in山口」【2022年10月25日掲載】

企業が獲得を目指すのは野球選手ではなく働くママです 「ママドラフト会議in山口」(tysテレビ山口) - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/articles/2908c92cd78bbe9be35c25d1db29d270c3f177e6

企業が獲得を目指すのは野球選手ではなく働くママです。 結婚や出産で職を離れた女性の社会復帰を応援するイベントが山口市でありました。

<実行団体>
Work Step株式会社
<資金分配団体>
公益財団法人 九州経済調査協会(コンソーシアム構成団体:一般社団法人ユヌス・ジャパン)
(20年度通常枠)

*******

陸奥新報(Web)

フリースクールが活動継続へCF/青森【2022年10月23日掲載】

<実行団体>
特定非営利活動法人 コミュサーあおもり
<資金分配団体>
特定非営利活動法人 まちぽっと
(19年度通常枠)

*******

時事ドットコム(Web)

【スター農家による農業×福祉の連携強化】クロスエイジ、休眠預金等活用法に基づく資金分配団体に採択【2022年10月19日掲載】

【スター農家による農業×福祉の連携強化】クロスエイジ、休眠預金等活用法に基づく資金分配団体に採択:時事ドットコム

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000005.000093712&g=prt

[株式会社クロスエイジ]販路開拓・商品企画・経営支援の3つの側面から農業経営者をサポートし、農業総合プロデュースを展開する株式会社クロスエイジ(本社:福岡県春日市 代表取締役社長 藤野直人)は、一般財団法人日本民間公益活動連携機構(所在地:東京都千代田区、理事長:二宮 雅也、 英文名:Japan Network for Public Interest Activities、略称:JANPIA)が公募する「休眠預金等活用法に基づく資金分配団体」として採択されたことをお知らせいたします。

<資金分配団体>
株式会社クロスエイジ(コンソーシアム構成団体:一般社団法人 SINKa、株式会社ONE GO)
(22年度通常枠)

*******

時事ドットコム(Web)

「女性のエンパワメントで高める地域の防災力リーダー育成事業助成プログラム」(事業開始のお知らせ)【2022年10月19日掲載】

「女性のエンパワメントで高める地域の防災力リーダー育成事業助成プログラム」(事業開始のお知らせ):時事ドットコム

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000003.000058882&g=prt

[さなぶりファンド]全国8府県8事業に総額2.2億円の助成を決定地域創造基金さなぶりが休眠預金を活用し、「女性のエンパワメントで高める地域の防災力リーダー育成事業助成プログラム」助成事業の公募を行い、助成先団体が決定しました。

<資金分配団体>
公益財団法人 地域創造基金さなぶり
<実行団体>
⼀般社団法人 男女共同参画地域みらいねっと、認定特定非営利活動法人 いわき放射能市民測定室たらちね、⼀般社団法人 こども女性ネット東海、⼀般財団法人 大阪市男女共同参画のまち創生協会、特定非営利活動法人 U.grandma Japan、公益財団法人 こうち男女共同参画社会づくり財団、有限会社ミューズプランニング、特定非営利活動法人 フードバンクかごしま
(21年度通常枠)

*******

読売新聞(Web)

[安心の設計]若者の自立支援 ゲーム糸口に つながり回復…オンライン ひきこもり、遠隔地も交流可能【2022年10月18日掲載】

[安心の設計]若者の自立支援 ゲーム糸口に つながり回復…オンライン ひきこもり、遠隔地も交流可能

https://www.yomiuri.co.jp/life/20221017-OYT8T50195/

【読売新聞】ひきこもったり、仕事をなくして孤立したりする若者を、オンライン空間を通じて支援しているNPOがある。ゲームを若者との交流の接点と捉え、つながろうとする取り組みだ。(田中文香) 「一緒にゲームしよう」  10月、若者の生

<実行団体>
特定非営利活動法人 サンカクシャ
<資金分配団体>
公益社団法人 ユニバーサル志縁センター

<実行団体>
認定特定非営利活動法人 Switch
<資金分配団体>
認定特定非営利活動法人 育て上げネット(コンソーシアム構成団体:READYFOR株式会社)
(21年度緊急枠)

*******

BIGLOBEニュース(Web)

グラミン日本、休眠預金活用によるデジタル就労支援の実行団体を採択【2022年10月17日掲載】

グラミン日本、休眠預金活用によるデジタル就労支援の実行団体を採択(2022年10月17日)|BIGLOBEニュース

https://news.biglobe.ne.jp/economy/1017/prt_221017_3690221204.html

シングルマザーの経済的自立に向けて一般財団法人グラミン日本(本社:東京都中央区、理事長:百野公裕、以下「グラミン日本」)は、一般社団法人日本シングルマザー支援協会(本社:神奈…|BIGLOBEニュース

<資金分配団体>
一般社団法人 グラミン日本(コンソーシアム構成団体:一般社団法人 日本シングルマザー支援協会)
<実行団体>
Animo Plus株式会社、株式会社IKEZOE TRUST(RE/MAX JAPAN)、特定非営利活動法人 シングルマザーズシスターフッド、一般社団法人 ハートフルファミリー
(21年度通常枠)

*******

RBB TODAY(Web)

『ママが輝くと、子どもの未来が輝く』シングルマザー就労支援プロジェクト開始!【2022年10月17日掲載】

<実行団体>
株式会社IKEZOE TRUST(RE/MAX JAPAN)
<資金分配団体>
一般社団法人 グラミン日本(コンソーシアム構成団体:一般社団法人 日本シングルマザー支援協会)
(21年度通常枠)

*******

読売新聞(Web)

CFでフリースクール支援を 青森 年初の大雪で被害 移転費活動圧迫 目標60万円【2022年10月16日掲載】

青森:CFでフリースクール支援を 青森 年初の大雪で被害 移転費活動圧迫 目標60万円:地域ニュース

https://www.yomiuri.co.jp/local/aomori/news/20221015-OYTNT50189/?fbclid=IwAR0r_kP2uMVXFh4aSCAq0gf3fkTJ4k-tJ9CgZ13ZR6vDPR-gw_aMt4sZqmQ

【読売新聞】青森市港町にあるフリースクール「あおもりサニーヒル」で今年初め、建物が大雪で破損した。運営するNPO法人コミュサーあおもりは移転したが、予想外の出費は活動を圧迫している。サニーヒルでボランティアをする大学生は、今後の活

<実行団体>
特定非営利活動法人 コミュサーあおもり
<資金分配団体>
特定非営利活動法人 まちぽっと
(19年度通常枠)

*******

ASAHI SALL.Y vol.412(Web)

「できる人が、できることを」地域に寄り添った活動を続ける【2022年10月15日掲載】

【URL】 https://asally.co.jp/backn/2211_seikatsu_P01-12.pdf

<実行団体>
一般社団法人 Teco
<資金分配団体>
一般社団法人 RCF(19年度通常)
一般財団法人 ふくしま百年基金(20年度通常)

*******

長野日報(Web)

CO2削減へバイオ炭の実証実験 JA上伊那【2022年10月13日掲載】

<実行団体>
長野県農業協同組合中央会(コンソーシアム構成団体:一般社団法人長野県農協地域開発機構、長野県農業協同組合女性協議会、長野県生活協同組合連合会、一般社団法人日本クルベジ協会)
<資金分配団体>
公益財団法人 長野県みらい基金(コンソーシアム構成団体:一般社団法人 長野県経営者協会、一般社団法人 長野県労働者福祉協議会)
(21年度通常枠)

*******

TECH+(Web)

『クラウドファンディング』の先駆けが手掛ける次の一手は? 答える人 READYFOR CEO・米良はるか【2022年10月11日掲載】

『クラウドファンディング』の先駆けが手掛ける次の一手は? 答える人 READYFOR CEO・米良はるか

https://news.mynavi.jp/techplus/article/20221011-2478498/

社会的な課題解決に向けどうお金を流していくか ─ 新型コロナウイルス感染症が拡大して早2年9カ月近くが経ちました。米良さんがこのコロナ禍で感じたことから聞かせてくれませんか。 米良 コロナ禍で様々なことをやらせていただいたんですが、その取り・・・

<資金分配団体>
READYFOR株式会社
(20年度緊急枠、21年度緊急枠、22年度緊急枠)

*******

エキサイトニュース(Web)

トラストバンク、民間企業による単独申請として休眠預金等活用法に基づく資金分配団体の公募<通常枠>に初めて採択【2022年10月7日掲載】

トラストバンク、民間企業による単独申請として休眠預金等活用法に基づく資金分配団体の公募<通常枠>に初めて採択 (2022年10月7日) - エキサイトニュース

https://www.excite.co.jp/news/article/Prtimes_2022-10-07-26811-917/

~ふるさとチョイスで培った独自のソーシャルビジネス組成などのノウハウや地域事業者などのネットワークを活かし、地域事業者のソーシャルビジネス形成を支援~国内最大級のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイ...

<資金分配団体>
株式会社トラストバンク
(22年度通常枠)

*******

財界ONLINE(Web)

【移民問題】日本国際交流センター・毛受敏浩氏が直言「日本は日本語教育を始め、必要な手立てを打っていない現実を」【2022年10月3日掲載】

【移民問題】日本国際交流センター・毛受敏浩氏が直言「日本は日本語教育を始め、必要な手立てを打っていない現実を」 | 財界オンライン

https://www.zaikai.jp/articles/detail/2015

「国際的な人材獲得競争の中で、日本が『魅力のない国』と見られてしまう」─日本国際交流センターの毛受敏浩氏はこう訴える。2019年に改正入管法が施行されたが、政府は外国人受け入れに関する明確なメッセージを出せていない。人口減少の中で、外国人と

<資金分配団体>
公益財団法人 日本国際交流センター(19年度通常枠、21年度緊急枠)
(コンソーシアム構成団体:特定非営利活動法人 ジャパン・プラットフォーム ※21年度緊急枠のみ)

*******

北海道新聞(Web)※会員限定記事

道内初「こどもホスピス」札幌の仮施設オープン 活動支援の日本ハム・宮西選手が訪問【2022年10月1日掲載】

道内初「こどもホスピス」札幌の仮施設オープン 活動支援の日本ハム・宮西選手が訪問:北海道新聞 どうしん電子版

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/739070

 道内初の「こどもホスピス」が1日、札幌市中央区の仮施設でオープンする。2015年から開設を目指し活動する一般社団法人北海道こどもホスピスプロジェクト(旭川)が運営。9月30日、活動を支援するプロ野球...

<実行団体>
一般社団法人 北海道こどもホスピスプロジェクト
<資金分配団体>
公益財団法人 原田積善会
(20年度通常枠)

*******

スポニチアネックス(Web)

日本ハムリリーフ陣が支援した札幌市のホスピスが1日オープン 宮西「形となってうれしい」【2022年10月1日掲載】

日本ハムリリーフ陣が支援した札幌市のホスピスが1日オープン 宮西「形となってうれしい」 - スポニチ Sponichi Annex 野球

https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2022/10/01/kiji/20221001s00001173038000c.html

 日本ハムリリーフ投手陣が18年から支援してきた「北海道こどもホスピスプロジェクト」の仮施設が10月1日にオープンするにあたり、9月30日に選手を代表して宮西が訪問した。

<実行団体>
一般社団法人 北海道こどもホスピスプロジェクト
<資金分配団体>
公益財団法人 原田積善会
(20年度通常枠)

*******

STVニュース北海道(Web)

【命の輝きを】重い病気と闘う子どもと家族の居場所 札幌に「こどもホスピス」【2022年9月30日掲載】

【命の輝きを】重い病気と闘う子どもと家族の居場所 札幌に「こどもホスピス」

https://www.youtube.com/watch?v=2btZhJhSgWc

札幌市である施設が公開されました。その名も「くまさんのおうち」。重い病気と闘う子どもたちと家族の居場所「こどもホスピス」の仮の施設として利用されます。「こどもホスピス」はなぜ必要なのか、活動を取材しました。(2022年9月30日放送)#こども #ホスピス #札幌 #病気 #家族 #北海道 #STV

<実行団体>
一般社団法人 北海道こどもホスピスプロジェクト
<資金分配団体>
公益財団法人 原田積善会
(20年度通常枠)

*******

北海道日本ハムファイターズ公式サイト(Web)

中継ぎ救援投手が支援する「北海道こどもホスピスプロジェクト」の仮施設を宮西投手が訪問【2022年9月30日掲載】

中継ぎ救援投手が支援する「北海道こどもホスピスプロジェクト」の仮施設を宮西投手が訪問|北海道日本ハムファイターズ

https://sp.fighters.co.jp/news/detail/00004411.html

病気や障害がある子どもとその家族が家庭的な環境の中、安心してくつろぐことのできる施設「こどもホスピス」の仮施設が北海道で初めて札幌市内にプレオープンすることになり、活動を支援してきた北海道日本ハムファイターズの中継ぎ救援投手を代表して宮西尚

<実行団体>
一般社団法人 北海道こどもホスピスプロジェクト
<資金分配団体>
公益財団法人 原田積善会
(20年度通常枠)

*******

東京新聞[夕刊](Web)

「帰る場所ないから風俗に…」そんな子たちを受け入れたい 子どもシェルター設立へ、弁護士らが準備【2022年9月29日掲載】

「帰る場所ないから風俗に…」そんな子たちを受け入れたい 子どもシェルター設立へ、弁護士らが準備:東京新聞 TOKYO Web

https://www.tokyo-np.co.jp/article/205354

 東京都多摩地区に「子どもシェルター」をつくろうと、弁護士や大学教授らが準備を進めている。虐待や貧困などの事情で、家庭にいづらい子ど...

<実行団体>
特定非営利活動法人 子ども・若者センターこだま
<資金分配団体>
公益財団法人 パブリックリソース財団
(21年度通常枠)

*******

琉球放送(Web)

「生まれた場所、家計の状況で権利がはく奪されるべきではない」「親に迷惑をかける」部活動の派遣・遠征費を考える【2022年9月26日掲載】

「生まれた場所、家計の状況で権利がはく奪されるべきではない」「親に迷惑をかける」部活動の派遣・遠征費を考える

https://www.youtube.com/watch?v=-hQrcxSyhj4

離島県の沖縄は部活動の遠征で飛行機を使うことが多く、他県に比べて派遣費が高額になります。その負担が子どもたちの「スポーツをする機会」を損失させている実態が見えてきましたー2022/09/23

<資金分配団体>
公益財団法人 みらいファンド沖縄
<実行団体>
株式会社ハブクリエイト、特定非営利活動法人 豊見城市体育協会、一般社団法人 沖縄県サッカー協会
(19年度通常枠)

*******

信濃毎日新聞(Web)※会員限定記事

富士見町で自動走行の電動車いす開発検討 遠隔地から見守り機能【2022年8月25日掲載】

富士見町で自動走行の電動車いす開発検討 遠隔地から見守り機能|信濃毎日新聞デジタル 信州・長野県のニュースサイト

https://www.shinmai.co.jp/news/article/CNTS2022082500121?fbclid=IwAR1JX2XYrBotKhPOl_eJDHdNDduJS6_OgaZ2Z2qFnoOHPOjTa5V8vvEx2B0

■4団体の協議会が中山間地のお年寄り向けに  富士見町の富士見高原リゾートなど町内4団体でつくり、中山間地域のお年寄りの移動手段について考える「ふじみMaaS(マース)協議会」は、遠隔地から見守ることができる機能を持つ自動走行の電動車いすの開発を検討している。

<実行団体>
富士見高原リゾート株式会社(コンソーシアム構成団体:合同会社つくえラボ、地域モビリティプロジェクトチーム、株式会社イーエムアイ・ラボ)
<資金分配団体>
公益財団法人 長野県みらい基金(コンソーシアム構成団体:一般社団法人 長野県経営者協会、一般社団法人 長野県労働者福祉協議会)
(21年度通常枠)

*******

休眠預金活用にご興味を持っていただいたメディアの皆さま

制度のご説明はもちろん、ご関心のある地域やテーマによって、実行団体・資金分配団体をご紹介します。
ぜひJANPIA企画広報部にお問い合わせ下さい。

*******

実行団体・資金分配団体の皆さま

JANPIAでもできるだけメディア掲載情報の把握に努めておりますが、「うちも掲載されたよ!」などの情報があれば、ぜひJANPIA企画広報部までお寄せください!

*******

※ご紹介しているのは、この記事掲載時点のリンク先になります。
※リンク先記事の掲載期間は、それぞれのメディアにより異なります。
※一定期間後は、リンク切れとなる場合がございます。 ご了承ください。

*******

【本記事に関する問い合わせ先】JANPIA企画広報部 info@janpia.or.jp

*******

関連するキーワード


メディア掲載

関連する投稿


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.21

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.21

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年8~9月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.20

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.20

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年8月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.19

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.19

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年6~7月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.18

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.18

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年5~6月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。


休眠預金活用 メディア掲載情報_no.17

休眠預金活用 メディア掲載情報_no.17

「休眠預金を活用した事業」について、様々なメディアに取り上げていただいています。2022年4~5月のメディア掲載情報(新しいものより、日付順)について、ご紹介します!ぜひリンク先の記事をご覧ください。 ※各団体から「休眠預金を活用した事業についてのメディア掲載」としてお知らせいただいた記事やJANPIAにて確認した記事をご紹介しています。